読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラマンスター(ポケモン)

サンムーンシングルレート中心に殴り書き Twitter:@Shelgon30

ボーマンダ軸のガブリアス対策

よくある対策法の記事だがボーマンダ軸に焦点を当てる。

 

まず最初に説明したいのはボーマンダ軸はガブリアスが重くなりやすい理由である。

 

1.ガブリアスの攻撃補完

ボーマンダは物理耐久が高く地面無効であるため地面タイプに役割を持つことが期待される。しかし地面の中でガブリアスに対してはボーマンダで役割を持つことができない。

ボーマンダ軸はタイプ補完でサイクルを回すものが多く(速度が高くないポケモンが集まりやすい)、ボーマンダが地面無効の耐性も担っているのでドラゴン+地面の一致攻撃範囲をカットしにくい。

地面無効かつ威嚇持ちでガブリアスに圧力をかけられる霊獣ランドロスギャラドスボーマンダとの相性が良くなく、草タイプも欲しい要素を持つものの氷の一貫から採用を躊躇するところがあり構築単位で地面耐性の選択が難しい。

 

2.ボーマンダガブリアスの相性は総合的にマンダやや不利

 

単純に重いから対策するべきということもあるが、ガブリアスは使用率がとても高いので対策のリターンが大きいと考えられる。ガブリアス対策を講じれば物理カテゴリであるガルーラやボーマンダバシャーモに厚くなることにも繋がる。

  

対策法

 

ボーマンダ自身について

上述の通りガブリアスには不利だが抗える要素もある。

特にメガシンカした後ガブリアスを抜ければかなり動きやすくなるので他での対策が十分でなければ抜ける配分にしておく。

竜舞採用も有力であるが対策という観点では確実ではない。

立ち回りとしては早めにメガシンカすることを意識する。経験則としては威嚇が残っていないがために負けるパターンもあるが抜かれて負ける場合の方が多かった。

 

1.数値受け

鉢巻や剣舞は厳しい場合があるが、数値で攻撃を耐えるのは繰り出しも可能なので有効。ボーマンダの威嚇から繋げることで信頼できる。2の上から有効打の対策と合わせると火力強化のガブリアスも牽制可能。

ガルーラバシャーモマンムー等の採用率が高い物理ベースポケモンとも戦えるのも優秀だが裏へ与える負担の低さが気がかりでゲンガーやボルトロスが重くなる

 

クレセリア、ポリゴン2、ヤドラン、パルシェンクレベースモジャンボ

 

2.上から有効打

スカーフではないガブリアスに対して縛りが利く。襷やヤチェにも気をつける必要があるが剣舞に対して強い。スカーフ持ちも対策にはなるが受けられると面倒。

耐久が高くなく繰り出しが利かない(耐性で繰り出せる場合はあるが封じを受けると苦しい)ので対策として万全ではない。

マンムーは相手がスカーフでも上から致命傷を負わせられるが逃げられると負担が少ない。ミリ削りか強化アイテムがあればダメージが足りる。

A200礫(A198までは乱数が落ちない)

ダメージ:160~192
割合:87.4%~104.9%
確定数:乱1 (1/4) ステロ入ると5/8

 

ゲッコウガ、珠化身ボルトロスマンムー等氷の礫持ち

 

3.耐性受け

ガブリアスの一致技である逆鱗は小回りが利かず、地震は無効有りと癖があるので特に拘り持ちに対して有効な対策となる。すなわち一致技の一貫を作らないということ。逆鱗を誘って鋼やフェアリーで倒すのも実戦的な処理方法。ボーマンダ自身が地面無効でドラゴン弱点かつ威嚇持ちなのでガブリアスの動きを制限しやすい。

交代を読まれたり、サブウエポンで狙われたり、剣舞をされると一気に劣勢となり崩壊もありうるので上記の対策よりは確度が落ちる。

 

耐久に振った鋼フェアリーと地面耐性の並び、トゲキッスエアームドエルフーン、電磁浮遊クレッフィ

 

4.耐えて返しで落とす

タイマンになれば殴り勝てるポケモンを配置して隙を少なくする。削られると役割を持てなくなるので信頼度は高くないが誤魔化しと見れば十分。さめはだが原因でこの役割を持てるポケモンが以前より少なくなってしまった。

技単位では削りながら速度を削げる凍える風が刺さる。ガブリアスを重く見るなら搭載も考えたい。

 

スイクンマリルリローブシン

 

5.機能停止(火傷、麻痺)

ほぼ物理攻撃なので火傷がかなり有効。役割を持たれる炎タイプも鬼火があれば繰り出されるターンに火傷が狙える。

電気無効なので麻痺に出来るポケモンは少ないが通せるなら有効。

出来るだけ上から状態異常にさせたい。

 

ヤミラミジャローダ

 

6.その他誤魔化し

タイマンで勝てなくても誤魔化して裏に託せるようにしておくのは重要。下記の要素がパにあるだけでガブリアスを削ってボーマンダで締める動きやこれらで落としやすくなるので崩壊しにくくなる。

  • 意地(鉢巻)逆鱗地震エッジ(最高威力)を耐えて一致等倍以上を打てる
  • S実値が170以上ある
  • 先制技を持つ
  • ステロを撒いて襷を潰す(氷技がヤチェでなければ貫通する)

 

ガブリアスは採用理由を満たすアイテムを持たされているので、選出で見えたら役割を想定してみるのもいいかもしれない。

序盤は崩しのために襷ステロ剣舞や鉢巻が多く、終盤は全抜きのスカーフが多い?初手のスカーフステロガブってなんぞ

 

上述の対策を複数敷くことである程度安定させることは可能だがガブリアスの周囲に薄くなりやすくなってしまう。

ガブリアス単体を対策するのもそれなりに大変だがガブリアスはまずメガ枠ではないので別のメガポケモンにも対応できるようにしなければならないところが難しい。

 

  • 参考

リィズ様のブログ(第四世代の記事だが現環境にも通ずる素晴らしいエッセンス)

リィズのポケモン雑記 ガブリアス対策

無断リンクのため問題があれば恐れ入りますがご連絡ください。)

拙著 

ガブリアスは壊れ性能か?【シングル】 - サラマンスター(ポケモン)