読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラマンスター(ポケモン)

サンムーンシングルレート中心に殴り書き Twitter:@Shelgon30

(発掘したメモ)シーズン13使用構築 妥協ボーマンダ軸サイクル

ポケモン ORAS ボーマンダ 構築

発掘したメモを公開。


結果は最終1834/最高1950台

 

  • 並び

f:id:Brighton30:20160919231758p:plain

準伝説がおらず平均種族値が低い。簡単に作れると言うのだけがメリット。

ごり押しや想定外の役割破壊がとても辛い。数値負けするパターンが多く(後手に回りやすい)いろいろアレなため解散

 

  • 個別紹介

f:id:Brighton30:20160924134906p:plainf:id:Brighton30:20160924134939p:plainゲンガー@ナイト 浮遊/影踏み

167(252)-x-101(4)-190-115-200(252)

ヘドロ爆弾/祟り目/鬼火/挑発(後道連れ)

 

この構築に求められるゲンガーの役割は①害悪つぶし、②ガルと1対1交換をすることであり、ゲンガーミラーに厚い方がいいためこの祟り目型は失敗だった。状態異常を他の味方で散らせる局面も想定していたのだが思う程上手くいかなかった。

臆病HS シャドボ/滅び/道連れ/フリー

というような型のが望ましい。

 

f:id:Brighton30:20160924135410p:plainキノガッサ@オボン テクニシャン

159(188)-157(52)-145(252)-x-81(4)-92(12)

タネマシンガン/マッハパンチ/キノコの胞子/剣の舞


テンガッサ。ガルに対面から勝てる(寝かせられる)のが強み。重すぎるマンムー(大抵先発)、ナットを無理矢理殺したり、クチート軸に選出、バンギギャラに対して後出ししていた。

地味に耐性が良いので拘り地面受けもこなす。ガブに対する勝率は低いが竜技が来るのでマンムーか鍵に繋ぐ。

上手く舞えれば崩しや抜きとして使える。

襷ガッサが「広く浅く」ならばこのガッサは「狭く深い」。

  • オボンガッサ配分その2

意地 164(228)-166(4)-132(252)-x-81(4)-92(12)

(S17終了後)テンガッサは現在の環境では硬いガルーラが増え封じがないことを見切られていることもあってやや逆風?

 

f:id:Brighton30:20160924135953p:plainランターン@眼鏡 蓄電

205(36)-x-84(44)-140(252)-117(164)-89(12)

10万ボルト/熱湯/ボルトチェンジ/冷凍ビーム

 

ボルトロス最終兵器(HD悪巧みは厳しいが気合玉を2回中1度かわせば勝ちうる。冷ビの乱数を安定させるためのCぶっぱ。)

マンダとの相性補完自体は全ポケモンの中でも指折り。惜しむらくはやはり種族値

耐久指数的には僅かに損しているがダメージ計算式の関係でHが僅かに高い方が耐久が高いとの結果が出たのでこの配分になった。

眼鏡ランタは水技は波乗りが多いと思うが、確定数が変わる仮想敵がおらず、電気技読みで出てきたガブマンムーを火傷させるのがおいしすぎるので熱湯にした。

それなりの火力の後手ボルチェンが強力。電気無効に気を付ければ安定択削り無償降臨等非常に自サイクルが楽になる。ボーマンダに繋ぐ動きが特に強かった。

 

f:id:Brighton30:20160924140310p:plainクレッフィ@残飯 悪戯心

161(228)-x-111-x-149(228)-102(52)

イカサマ/電磁波/威張る/身代わり

 

マンダとの補完性能が高い。貴重な良耐性のためサイクルを回す上でまさに鍵といえる存在。悪戯電磁波もあり最強の誤魔化し用員。

こいつの仕事はこのパで重いゲンガーゲッコウガバシャに麻痺を入れたり、ガルドの相手をしたり、耐性残飯を生かした壁であり、いばみがの強行はあくまで最後の手段である(マンダの圏内に入れるために削りとして用いることはある)。身代わりは安定択や耐久嵌め以外に拘りロックに使え便利。

地面及び電気を呼ぶのでガッサマンムーランタで始末する。

 

f:id:Brighton30:20160830215056p:plainマンムー@ゴツメ 厚い脂肪

217(252)-152(12)-139(212)-x-84(28)-101(4)

地震/氷柱針/氷の礫/ステルスロック


対ガブマンダサンダーライコウを担う。ボルトには安定しないのでなるべくランタで相手したい。マンダガル対面での引き先にもなれるが秘密やグロパンされ崩壊したことも。

配分はガブをゴツメ×2+礫で仕留めつつHBを対ガルガブ用に上げたテンプレ。特にガルーラに隙を見せにくい型であるのが大きい。

技は礫は確定だが地震は対炎鋼汎用打点、氷柱は対グライサンダー等堅めの氷弱点遂行、ステロはサイクル意識とリザアローガモス誤魔化し。封じや毒も有力だが構成はこれでよかったと思う。高KPに違わない活躍を見せた。

 

f:id:Brighton30:20160814172722p:plainf:id:Brighton30:20160814172800p:plainボーマンダ@ナイト 威嚇/スカイスキン

171(4)-171(44)-151(4)-166(204)-99-189(252)

竜星群/捨て身タックル/大文字/ハイパーボイスor羽休め

最速両刀マンダ。炎打点がパにないので文字搭載。

ステータスが高く、繰り出し崩し抜き全てにおいて一級だが過労死が欠点。そこで羽休めに変えて運用してみた。耐久下降補正でイマイチかと思った時期もあったが可もなく不可もなくといった性能。そこまで使用頻度は高くない(やる暇が少ない)が対バシャーモ安定や不意打ち圏内から逃げられるのが便利だった。上手く麻痺や火傷と組み合わせられると強い。ただサブの空元気ハイボ地震が欲しい局面もあった為に要検討。

この構築では火傷耐性がないので空元気を持たせるべきであり

陽気or無邪気 空元気/特殊炎/@2(捨て身or八つ当たり確定)

のがベターかと思う。

 

  • 課題

クレセの並び(ガルクレセ、ヘラクレセドラン、クチートクレセ)

ゲンガー、バシャーモ(めざ氷)、マンムーファイアロー、霊獣ボルトロスゲッコウガメタグロスウルガモス

ガブリアス、ガルーラ、ボーマンダギルガルドサーナイトニンフィアマリルリリザードン(両)、ジャローダナットレイバンギラス

 

 

1950まで上がれたのは運が良かったと思っている。

 

お読みいただきありがとうございました。

 

拙著

眼鏡ランターン【調整等】 - サラマンスター(ポケモン)