読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラマンスター(ポケモン)

サンムーンシングルレート中心に殴り書き Twitter:@Shelgon30

対戦動画や放送について思うこと

ポケモン対戦においてそれなりに密接な関係にあると思う対戦動画や放送についての考え。

お読み下さっている方々に考えを押し付けるつもりは毛頭ないし、動画や放送そのもの及び投稿者(実況者、放送者)の方を否定する意図はない。

とはいえ多少厳しく言及している部分はあるので少し下げさせてもらった。

ご理解の上で読んでいただくとありがたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 視聴者として

僕がポケモン対戦をはじめたきっかけの一つがバトレボの動画を観て楽しそうだったからというものがあり、以前(BW)は某廃人予備軍の方のものをたまに観ていた(コメントは一切しなかったが)。

最近は時間的な問題もあり、フォロワーの方のcasをたまに観るくらいで動画自体はORASの時から一度も観ていない。

放送の方がリアルタイムでやり取りができて面白く感じているという理由もあるのだが…

 

視聴者目線で動画や放送に関して感じた問題点をいくつか挙げたい。

1.対戦相手の構築型ばれ

動画や放送を公開すると対戦相手の方のTNはともかく使っているポケモンやその型が不特定多数に相手の方の意思と関係なく公開されることになる。

これは一つの問題点と考えていて個人や身内でバトルビデオを観たりアップするのとは規模や検索のハードルが違う。

ポケモン対戦は相手の構築で見えない部分があるからこそのゲームなわけで、特にランカーの方にとっては切実な問題であろう。

解決策も相手TNを隠して動画を公開するくらいしかなく、僕自身仕方ない部分もあると考えている。

 

2.視聴者の民度

某動画投稿サイトでの大手の動画でよくある問題。

僕は動画を観る際にはコメントをオフにしていた。相手への中傷、個々のポケモンへの侮蔑、お子様や名人様のヤジ煽り、信者アンチの争い等を見たくないからである。

特に対戦相手への中傷は問題であり、上記のTNと型ばれも含めて動画に上がりたくないと考える方がいても全くおかしくないし僕自身上がりたいとは思わない。

 

3.身内ノリ(内輪受け)

これ自体は単に僕が好きではないというだけなら特に問題はないし単にプラウザバックするだけなのだが、身内でヒートアップするあまり対戦相手批判に繋がりやすいのが問題と考えている。

例えば相手側のあるポケモンを切った選出、交換読み、勝負手等をこちら目線でヤンキープレイ脳死呼ばわりする等。相手目線ではその行動が最も期待値が高い可能性があるし、やむを得ずその行動を取らざるを得なかったのかもしれない。

酷いものになると相手が使っているポケモンや戦い方が気に入らないからといって叩くことに留まらず、視聴者も同調することで叩きを正当化しようとする始末。

動画や放送に関してだけでなく、対戦をはじめようとしている方にとって排他的な印象を与えてしまう身内ノリは排除すべきだし、僕自身それに染まらないようにしたい。サンムーンから対戦をはじめようとする方も比較的多いこの時期だからこそ尚更である。

 

4.勝利至上主義の風潮

この点は動画や放送だけの問題ではないが一応。

動画や放送は誰かに観てもらうものなのでやはりベクトルは違えど何らかの面白さは必要と思う。但し今現在の環境においては提供される楽しみのベクトルが「勝つこと」の一点が大きすぎてエンターテイメント性に欠けていると思う。勿論立ち回りや環境の参考になる部分はあるのでレートでのガチ対戦の動画放送そのものを否定しているわけではない。

僕自身レートで戦っているが、動画や放送に対してガチ対戦だけを求めている訳ではないので、この点も動画から疎遠になった一因なのは間違いない。

 

 

上記3点までを纏めると、様々な点で「対戦相手の晒し上げ」になりやすいところが問題と思う。

 

当然マナーの悪い視聴者は極一部であるし、投稿者(実況者)にもこの部分に配慮し善処している方も多くいることは分かっている。また動画や放送がポケモン対戦を盛り上げている勢力の一つでありそのこと自体は僕も喜ばしく思っている。

但しあくまでポケモン対戦の中の動画放送というコミュニティに過ぎずレート民全てが動画放送を観ているはずがないし、ましてや対戦=動画放送ではないということやインターネットにアップされた動画はロックを掛けない限り全世界に公開されていることは認識すべきと思う。

 

 

  • 放送者として

僕自身最近casというもので鍵付きで放送をちょこっとやったのだが、僕自身はなかなか面白く感じたので機会があればまたやりたいと考えている。

問題としては観に来ていただいた方が面白いと感じているかどうかが最も重要なことだが、実際どう思われているかが不安であるということ。

放送の流れとしても対戦でその選択肢を選んだ根拠を(正しいか間違っているかは別として)出来るだけ述べようとしているがこれでいいのか、対戦の前に使用ポケモンをざっくり紹介すべきか等を悩んでいる。

 

それでも放送するに当たって一つだけ心掛けていることがある。

それは負けが込んでも荒れないようにすることである。

放送者である僕が荒れると折角僕などの放送を観てくださる方を不快にさせてしまうと思うからである。

僕自身はメンタルが弱くレートが上がってきた段階で負けが込むとまず荒れてしまうので、負けても笑って済ませられる場合にしか放送する気はない。

ヌルい放送になってしまうだろうが、この点だけは許してほしい。

 

ちなみに鍵付きでやっている理由は以下。

  • 型ばれをなるべく外に出さないようにするため。
  • 自分自身に自信がないため。

 

今後とも上述の相手批判にならないように気を付けて言葉を選んで放送やコメントをしていきたい。

視聴するのも放送投稿するのも自己満足だが、だからこそルールマナーを守らねばならない。

 

 

最後に放送をする方に対しての僕のわがままな要望として、夕方から日付が変わるまでなら観に行きやすいので宜しくお願いします()