サラマンスター(ポケモン)

ウルトラサンムーンシングル中心に殴り書き Twitter:@Shelgon30

Diary 2/4 2018

シーズンの流れの思考

構築を組んだ段階ではある程度の自信はあるはずだが実際に使用してみて上手くいくことは早々ない。

構築を理解するというのも対戦数をふやすメリットの一つ。

相手や環境以前に自身の構築をどの程度理解しているかということ。勝ち筋、選出、処理ルート、厳しい相手…

 

大型連敗(数度の勝ちを挟んだものも含む)をして調子を崩すのか、はたまた調子を崩すから大型連敗をしてしまうのか。

負け越す原因は何なのか、それが分かれば苦労はしない。

負け続けているときは何が何だか分からなくなるが、勝てないときは中断するのが最も簡単な対処法ではあるということだけは分かる。

ただ構築が環境や自分自身に合ってないのであれば勝ったり負けたりの繰り返しでそれ以上に行くことは難しい。

合わないと感じるのであれば対戦して慣れるか戦い方を変えるかだが、現在は序盤だからあれこれ気軽に試したい。

 

1シーズンはおおよそ2ヶ月あるがその中で悪い時期なく目標ラインに到達するのは少なくとも僕では到底不可能。

だから悪いときにどうするかが大事になってくる。

いいときもあれば悪いときもあるのは当然であるため一時期悪くてもそれを考えすぎてもよくないのだろう。どうしても悪いときは考えてしまうのだが…

勝っているときはそのままの気分に乗っていき、負けているときはさっさと止めるのがいいかなと思っている。

長い中のトータルで見た結果であることは念頭に置きたい。